極小住宅 間取り


極小住宅の間取りの作り方ですが
前回までは1階のリビングを前提に間取りを進めてきました。

狭い敷地のある場所というのは
どうしても道路が近く、視線にさらされる立地だったり、
日当たりの悪い立地条件だったりすることが多いのです。

それを視線から遠ざけて日当たりを良くするには
2階リビングのプランを見てみるという作業があります。

この2階リビングというプランは
とてもリビングダイニングが明るくなる間取りですが、
庭や地面と遠くなるということで
戸建住宅では敬遠されがちな間取りなのです。

マンションではまったく気にならないことが
戸建では気になるというのは
階段を登りたくないという心理も働いています。

それでも2階リビングは天井を高くできるなどのメリットもあるので
1階リビングの間取りと比較して検討をしましょう。

コメント(0)|2012年2月12日9:52 AM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • sponsoredlinks

  • 極小住宅 間取り