トイレのリフォーム、メンテナンス


暖房、乾燥、洗浄器つき便器を使うなら
あらかじめトイレを広くしておきましょう。

というのはトイレは時代とともに変化するからです。

最近では便器にいろいろな機能がプラスされ、
自動で洗浄したり、脱臭したり、音楽が流れたり
便利になってます。
時代とともに必要な部品も変化しているんですね。

リフォーム用の洗浄、乾燥、ウォシュレットなどがある便座は、
操作用のスイッチパネルが便座から横に飛び出しているのがおおいです。

その分のスペースを少し広めに確保しておくなど
将来に対してそなえておく必要があります。

メンテナンスや、トイレの清掃もしやすいほうが良いですものね。

sponsoredlinks

カテゴリー: トイレのメンテナンス | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://juutaku.sub.jp/reform/%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%80%81%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b9.html/trackback

  • SEOブログパーツ
家の間取り集 どーぞ
人気ブログランキングへ ブログランキング