Home > カウンター > 木製の洗面台

木製の洗面台

木製のカウンターは洗面ボールと組み合わせると
自然な風合いが落ち着きとやさしさをもちます。

木製のカウンターと言っても
無垢のカウンターもあれば突板の木材もあります。
その色合いや厚みで見た目が変わります。

厚く見せたい場合は手前に折り曲げて
木の厚みが感じられて重厚感があるようにします。

カウンターに置くタイプの洗面ボールは
水はねなどもあるので水に強い保護をします。

木材は長期間水にぬらすと弱くなるので
水をはじく塗装を施して強くします。

木の風合いを自然に出したいときは植物系の保護材を
きっちりコーティングしたい場合はウレタン系を塗ります。
植物系の塗装も重ね塗りをすれば大分水をはじきます。

自然な風合いをのこして水に強くする塗料としては
オスモやリボスなどの自然塗装があります。

コメント(0)|2012年3月21日8:58 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


  • sponsoredlinks

  • 木製の洗面台