納戸 リフォーム

■収納場所に困ったらリフォーム

収納場所は、通常の家庭であればどんなに物を捨てていったとしても、
いずれは逼迫してくるのが普通です。

収納場所が多すぎて困っているという方は、
例え一人暮らしであってもそうそう無いのではないかと思いますね。

そこで、新しい収納場所を確保する必要があるのですが、
どのような事が考えられるでしょうか。

第一に考えられるのは、リフォームです。

収納スペースが足りない家屋なのであれば、
リフォームを行って新しい収納スペースを作ってしまいましょう。

しかし、費用としてはある程度まとまった金額を用意しておく必要があります。
もう一つ考えられるものは、最近流行りのレンタル納戸です。

毎月支払いを行っていきますので、
多額の初期費用は不要で、
一個人でも利用しやすいのが特徴になります。
収納場所に困っているという方は、
リフォームやレンタル納戸を検討してみましょう。

カテゴリー: 納戸 リフォームコメント(0)

納戸 レンタル

建築時に収納スペースとして納戸を作っている家屋以外では、
使用どころか見る事も叶わない、なんて思っていませんか?

実は、ここ最近『レンタル納戸』が流行しているのです。

レンタル納戸は名称そのままの意味を持ち、
CDやDVDのレンタルと同じく納戸もレンタルしてしまおうといったものの事を言います。

基本的には『物置タイプ』と『建物個室タイプ』の2種類が用意されており、
それぞれに一長一短が存在します。

『物置タイプ』は『建物個室タイプ』に比べるとスペースは狭いですが、
その分安価でレンタル出来ます。

『建物個室タイプ』は多少金額があがる分、
広いスペースを確保する事が可能で
機械警備が付いている納戸も多いのが特徴ですね。

利用目的に合わせ、
適切だと思われる納戸をレンタルするようにしましょう。

カテゴリー: 納戸 レンタルコメント(0)

  • sponsored links

  • 納戸の収納術