納戸 活用法

■納戸の活用法

納戸の活用法は利用する人により様々ですよね。
例えば、他の収納スペースに比べると
比較的広めのスペースが取れる納戸ですから、
最低数年は利用する事がないような物を
まとめて収納しておくという方もいらっしゃいますよね。

■納戸はつかわないものをしまうところではない。

また納戸スペースに若干空きを残し、
生活の中で比較的多用する物を収納して、
いつでも気軽に取り出せるようにしておくという方もいらっしゃいます。

どちらにせよ、最も効果的な納戸の活用法は
人と家庭によりけりなのです。

■納戸があったら感謝する。

確実に言えるのは、
何の考えもないままで納戸に物をどんどん押し込んでしまうのは、
避けるべきだという事です。
納戸はどこの家庭にもある訳ではありません。
納戸があるという時点で、納戸がない家庭と比べ
収納スペースが余分に取られている訳です。

毎年冬しか使わない、夏しか使わないものや
長い間つかわない思い出の品も収納することができます。
使わないものをしまうのではなく、大事なものを保管するということ。

せっかくの収納スペースなのですから、
有効に活用するようにしましょう。

カテゴリー: 納戸 活用法コメント(0)

  • sponsored links

  • 納戸の収納術