手洗い トイレリフォーム施工例

「トイレの手洗いについて」

トイレに手洗い機能をつける方が増えています。

トイレタンク上部から出てくる水を利用すれば、
手を洗うことはできますが、無理な姿勢になってしまうことも多く、
小さいお子さんやお年寄りでは、うまく手を洗うことはできません。

リフォームしてきちんと手洗い機能をつけるようにすれば、
問題はすぐに解決します。

最近では、狭いトイレでも手洗いがスムーズにできよう、
すっきりと仕上げられたデザインもたくさんあるんですよ。

収納機能もあわせもったデザインだったら、
手洗い機能をつけることで省スぺ―スにもなりますね。

便利な上に清潔にトイレを使うことができますので、
きっと満足できる結果になりますよ。

新築やリフォームの時の参考にして下さい。

カテゴリー: トイレ 手洗い器コメント(1)

トイレの壁仕上げに大判タイル

「トイレの壁材について」

トイレの壁材についてご紹介します。
トイレの壁材は、その名の通りトイレの壁に張るものです。

但し、一口に壁材といっても、さまざまなデザインや素材があり、
例えばトイレにタイルやレンガを選ぶことで、
シックで温かみのある空間を作り上げることができますし、
メンテナンスの事を考えると、お掃除がし易いというメリットもあります。

輸入建材の中には驚くほど美しいタイルもあり、
選び方ひとつでトイレのインテリアは激変します。

大きさの違う2種類のタイルを使ってめりはりをつける。

大判タイルも思い切ってつかってみます。

また、壁紙を選べばいろいろな模様がありますので、
手軽にイメージチェンジができますね。

最近では、吸湿性を自動的にコントロールしてくれる
新しい壁材も登場しています。

トイレならでのニオイを改善したり、
カビを防いだりするなどの優れた効果があり、
機能性の高い壁材はリフォームで人気が急上昇しています。

カテゴリー: トイレ タイルコメント(0)

眺めの良い癒しのトイレ

眺めの良いトイレを作るには
まずは眺めの良い敷地が必要です。

そして外の見える窓を配置します。

住宅の中で限られたスペースを
広く快適に見せるためには
カウンターや鏡などのアイテムを
シンプルに配置します。

照明なども外の景色の
邪魔にならないような
間接照明やダウンライトなど
器具が目立たないものにします。

あくまで外の景色がメインですから
色彩もモノトーンで
外部が引き立つようにします。

眺めの良いトイレでゆっくりしましょう。

カテゴリー: トイレ 癒しコメント(0)

トイレリフォーム事例
1 / 41234